スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブのゴミ事情~ティラフシ島~

地方島では・・・
ゴミはビーチの一角をゴミ捨て場として廃棄している。
そこから海に流れていくことも。
一部はビーチの傍らで焼却され、ある島ではその一部を埋めたりもしている。
定期的か、不定期なのか、マレから船が来て回収していく。
金物は別の船が買取に来ている。

ティラフシ島は地方島の一部のゴミも、マレからのゴミ、リゾート、全モルディブからのゴミもが運ばれてくる
いわばゴミ処理場島ということになる。

といってもゴミ処理の施設が整っているわけではない。
運ばれてきたゴミは燃やされ、埋め立てられていく。

国土の小さな国モルディブはその多くのゴミを処理することにコストをかけるより、埋め立てるほうが
よいという考えが強いらしい。
実際にゴミ処理施設を作ってはどうかと、調査した日本の専門家がそのような事情を話してくれた。

遠くから見ても煙の上がる様子が見える島。ティラフシ。

P1061812 (640x480)

上陸してみると、ゴミだけの島ではなかった。
ガス会社の大きなタンクがあったり、いろんな工場や、造船所も。
P1061827 (640x480)

P1061826 (640x480)

P1061829 (640x480)
そしてさらに奥へと進んでいくと煙がさらに近づいてくる。

P1061855 (640x480)

P1061850 (640x480)

P1061852 (640x480)
鼻も目も痛くなる。
遠くでもわかるこの煙。
近くで見て,さらに現状を知ることができた。
そして、途方にもくれた。
実際に見て、知りたいとこの見学を提案した。
来て知ることができた。
でも、何もできない無力さも感じた。

日本では小さな頃から、環境について話を聞き習慣として身近なものでもある。
ゴミはゴミ箱。
ゴミは決まったシステムにのっとり回収され、焼却やリサイクル、埋め立てに向かう。
それでも、私たちはそういうシステムが整った中に生活をしている。

モルディブは・・・
ゴミはその場で捨てる。
船の上からも捨てる。
生活のゴミは上の通り。
でもそれは、島の人たちのせいだけじゃない。
ごみについて、環境について知らなかったり、意識がなかったり、学ぶ機会が少なかったり、
環境が整っていないから。

色々な支援が途上国に入っている。たくさんの支援が。
先進国と呼ばれる国々は、いろんな経験をへて例えばゴミの処理のシステムを確立してきたのに
そのよい方法をなぜ他国の支援には入れないんだろうか。
簡単ではないし、伝えたり、入れるだけではその国のためにならないことも分かる。
各国の必要なものや方法が異なることも分かる。
そんなことを考えると、さらに分からなくなる。

でもどうしたらいいのだろうか・・・
それでもあきらめず、小さなことからやっていかなくてはならない。
自分にできること、人に伝えていけること。
そして、もっといろんなことをしっかり知らないと思った。
その事象についても、それをとりまく環境や事情についても。
私が考えることはきっと先にも検討されているに違いないから。
もっとしっかり知らないと。
分からなくても考え続けていこう。

なんだか頭も心ももやもやの見学になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんにちは

ティラフシ島のことを検索していてこちらの記事を拝見させていただきました
ゴミ処理場以外の部分の写真など非常に興味深かったです

私も近日中にモルディブを訪れる予定があり
できれば滞在中にティラフシ島を訪れたいと考えております

もし差し支えなければ、ティラフシ島に渡る手段や
もしくは参加するツアーなど情報を教えていただければ幸いです

よろしくお願いします

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: はじめまして

メッセージありがとうございます。
最近、いろいろなニュースでモルディブが取り上げられたり、
映画が日本で上映されたり。
ティラフシも同様です。
関心を持っていただく人が増えることも、大きな一歩と思います。
私自身ももう一度、改めて考える機会になりました。
ありがとうございました。
プロフィール

NAOOAN

Author:NAOOAN
現在地:モルディブ・ウングーファール島
 
  たくさんの出会いと仲間に支えられて
  楽しくすごしてます!!
  さぁ!今日は何をしようかな・・・。
  一先ずのんびり・・・。二先ず?・・
  いつまでのんびり???

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。