スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化・・・宗教・・・?その違いの壁は、自分の意識の中にある。

 本当に聞きたいことにたどり着くまで、自分が何を聞きたかったのか整理するのに
2時間はかかった。

 聞きたかったのは いいこと? or だめなこと? 
シンプルな疑問だった。

 そこにあれこれ宗教は?文化は?って理由を探したり、違いがあるのかというものさしで
見て、考えたのは自分自身だった。

 最近の日課であるジム通い。
気分転換にいい。開くのを待つためにジムの前に座っていたら、こどもが3人、私の名前を呼びながら来た。
なんだか雰囲気はちょっといたずらモード。
手には1匹のカラス。
 
 「どうしたの?」聞いてみる。

 カラスの足をつかんだまま乱暴に扱う。

 「つかまえたの?はなしてあげて。」

 持っていた男の子が手を離す。

 あまり飛べない。
 
 「飛べないんだ」 という。

 「ケガ?」

 「こいつが叩いたんだ!」 と違う子を指差していう。

 その子が走り出してカラスに乱暴をする。

 「やめて!!」
 「やめなさい!!」
 
 「カラスも生きてるよ。」 と伝えたけど、笑ってへらへら。
 棒で追いかけて叩きに行く。。。。。。

 「いいことなの?だめでしょ?」
 何度いってもさけんでもやめない。笑う。そしてまたする。
 
 そしてカラスは・・・。

 大切なことを伝えたいのに、、、
 もうどうしようもなくなり、怒りも悲しみもこみ上げて
 学校に連れて行った。
 カウンターがいるから。
 今、伝えて欲しくて。伝えたくて。
 命の大切さを。

 伝わったのか伝わらなかったのか・・・なんだか結局
 なんともいえない思いが残った。
 帰り道も悲しくなった。
 
 あの時、うまく伝えられず、ふざける子どもたちを止めるためにあれこれ方法を考えた。
 
 ただ、私は自分が思ったことを子どもたちに精一杯ぶつけた。
 でも、なんだか私一人が必死になってる感じで、すごく心細くなって、不安になった。

 だから理由を探した。
 
 なぜ平気なのか。
 文化?宗教?それとも子どもだから?なぜ?って。
 
 初めは生き物を大切にしてほしい、命を大切にしてほしい。だめなものは駄目って想いだった。
 
 なのに、なぜって想いと、伝えられないもどかしさに、混乱した。
  
 だから違いを探した。
 納得する答えを探した。

 でもそれは違った。違いを探しても解決にならないのに。

 ただ、伝えたかった。止めたかった。
 
 それができなかっただけ。

   
 夕焼けの空も綺麗な星空も、今日はたまらなく心細さを深めた日になったけど・・・
 なんともいえない思いも残ったけど、やっぱりもう一度カウンターにも話してみよう。
 思いを伝えられるように。
 話すしかない。
 
 そしていつか・・・必死になった人がいたってことを何かのときに感じてくれたらいいのかなぁ。。。


 
 
スポンサーサイト
プロフィール

NAOOAN

Author:NAOOAN
現在地:モルディブ・ウングーファール島
 
  たくさんの出会いと仲間に支えられて
  楽しくすごしてます!!
  さぁ!今日は何をしようかな・・・。
  一先ずのんびり・・・。二先ず?・・
  いつまでのんびり???

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。