スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月!!!

 1月も終わり、もう2月。日本では豆まきかな・・・なんて考えながら、あっという間に?
ラフパワーで駆け抜けたような1月でした。
 2週目からカウンターパートのいない2週間。これを必死で乗り切った感じ。
語学のできない自分を改めて感じたり。いるだけじゃだめだから、できることをしないと・・・
となんだか必死になったり、残りの時間が限られていることに少し焦ったり、そんな1月でした。

 (結局ホリデーの振り返りもまだまだ進まず、更新もなかなか・・・)目の前のことでいっぱいに
なるところは全然成長しません。。。
と反省を述べながら・・・

1月。
 体育授業のこと。

 1年のはじめの1月。昨年は年度途中だったからあまりできなかった、集合・整列・ランニング・体操・・・
と体育のルール作りからはじめ、これがなかなか形になってきた!!嬉しい。
そしてゲーム(しっぱとりなど・・・)そしてSPRINTに取り組みました。
 50mとりたかったけど、グラウンドも狭く、外に作ることも考えたけれど、いろいろな条件を考えると
厳しい。そこで今年もやっぱり30mのコースを作ることに。
30sprint.jpg


 sprint2-2.jpg

 ますは5年生から7年生で実施。1週遅れて2年生から4年生まで。スタートの練習をして、ゴールの仕方を
伝える。

 小学生を教えてみて学んだこと。
自分の精一杯で走ることが大切。隣の子が遅くても力を抜かないことを伝える。
ゴールは走り抜けることを伝えないといけないこと。
 止まらない。飛ばない。
(ピタッととまる子多数。あとジャーーンプってしてゴール。そしてこっちを見てニコ・・・ニコって・・・かわいい 笑顔ですがゴールとっしては・・・)
ゴールしたら折り返して走ってこないと、伝えること。
(ゴールした後同じコースをまだ競争したまま戻ってくる・・・)

 新たな発見がいっぱい(笑)おもわずちゃ~ってなっちゃうことも多々。
2年生。
sprintg2.jpg
4年生。
sprint4.jpg

5年生以上はタイムをはりだすことに。
「ぼくのタイムのってない!!」「のってた!!」「どこどこ?」
って興味津々。誰が早いかっていうこともだけど、モチベーションをあげてほしくて。
次はもっと早くはしってみせる!という子どもたちが出てくれてよかった!!
メリット・デメリットは両方あるとは思うけど、スポーツの走りっこで活躍する子の場があっても
いいのかなと思ったり・・・
sprint総合1

帰ってきたカウンターパートにはスタートの方法とタイム測定の方法を伝え。
やってもらって。
先生が大変だと思わず、先生のモチベーションも上げて生徒も上げるよい方法はないか?
楽して準備する方法はないか??
そしたら、先生が一人になっても続けれるのでは?・・・そんなことを考える今日この頃。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAOOAN

Author:NAOOAN
現在地:モルディブ・ウングーファール島
 
  たくさんの出会いと仲間に支えられて
  楽しくすごしてます!!
  さぁ!今日は何をしようかな・・・。
  一先ずのんびり・・・。二先ず?・・
  いつまでのんびり???

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。